2011年7月20日水曜日

この世でいちばん



夏に入り、日に2回のイヌ散歩は明け方と夜になってしまいました。

ただ、今は台風の影響で何時ザ〜ッと降り始めるか分からないので外に出せずじまいです。既に各地で被害が出ていますが、早く弱まって消えて欲しいものです。台風が通り過ぎれば、東京の予報では2〜3日ほんの少し過ごし易くなるかもしれないので期待しているところです。

うちのイヌ達、夏モードの時間帯の散歩に切り替わって以来、なかなかお友達ワンコには会えません。
朝会えるのは、お寺の鐘を突くのを何故だかわざわざ見に来る人達、ラジオ体操会場へ向かう人達。それでも皆さんにはご挨拶してもらえるのでミンモとデデは喜んでいます。

 




我々にとって不幸なのは夜。
先ず、目の悪い彼らにとっては暗い所はやはり不安。落ち葉とかちょっと何かを踏もうものなら跳び上がってたまげます。
なので涼しいけど暗く人気のない公園には行かず、人通りの少しはある桜の並木通り辺りでのウロチョロを常としています。ただ、そこらはやはり蓄熱しているので暑い。ゴキブリも這う。そこ行く仕事帰りの疲れ切った人達とは言葉を交わすこともなく、ただただ地味に歩くだけ。私の頭の中の気になることは散歩後まで我慢しているビールのみです。

先週末、あまりにもつまらないので公園に戻ってみました。公園内の池を通りかかると、ちょうど近所のファミリーと酔っぱらいのオヤヂがこれから花火を楽しむとことろでした。
数年前、ミンモだけを飼っていた夏は池の近所の子供達もまだ幼かったため、週に1度は花火やるよとのお誘いの電話がかかって来ていました。
ミンモもデデもみんなのこと大好きです。久しぶりに夜散歩で嬉しい出会いなので大喜びです。でも喜びは束の間、実はミンモ、花火が何よりも苦手。
花火が始まるやいなやその場から逃げようとするミンモ。無理やり抱きかかえて花火鑑賞している間、耳としっぽをたたんであっちを向いて彼の存在は消えていました。腰でも抜けたのか、スゴイ脱力っぷり。久しぶりに見る情けなぁ〜い姿です。
デデにとっては生まれて初めての花火、煙を被ると迷惑そうに顔を背ける程度。
ミンモは何でそこまで怖がるのか、実は心ないオヤヂ達がネズミ花火を彼の鼻っ先にポイッと放ってしまってのことなのです。あれからは3年ぶりですが、あの悪夢が蘇ってしまったんですね。今回のは線香花火に毛の生えたような代物だけだったのに。

まさか連日花火三昧をするとは思えず翌日の夜も公園へ。池には誰も居ません、寂しいけど少し安心しました。すると山の中からパンパンパラパラ聞こえる破裂音。
夏になるとしょうもない糞ガキどもが夜な夜な集まっては何やら良からん事を仕出かしているのでした。朝のイヌ散歩で引き上げる彼ら達に出くわす時もあります。
あ〜、もうこれを聞いてしまったミンモったら、いきなり身を低くしてゴキブリみたいな姿勢でカサカサ歩きを始めました。まだまだ散歩の行程の15%も済んでいないのに、家の方へ方向転換してぐいぐい引っ張ります。可哀想に、逃げても逃げても断続的に聞こえる花火の音はいつまでもミンモを追い続けます。
こんな時飼い主たる者、飼い犬を安心させるよう務めるべきなんでしょうが、こちらもどれくらい離れれば落ち着くのかなあと知りたくなったのでそのままにしました。もちろん彼の勝手にさせるだけでは癪に障るので、ジグザクに歩いてみたり、立ち止まってデデにはご褒美をあげたりもしました。散歩中、ミンモは私の目を盗んで次はどこでマーキングしようかな〜なんて企んでいるけしからんヤツですが、この時ばかりは草むらや電柱に目もくれず家まで辿り着きました。
おかげでその晩は早めにノドの渇きを潤すことが出来、申し訳ないけどこちらはちょっと得した気分になりました。

色々な反応を見て思うのですが、ミンモにとってはどうやら花火が一番怖い存在らしいです。

夜散歩の情けない姿は残念ながらご紹介できないので
・・・
ヨーグルトが顔に垂れてしまい
みじめ顔になってしまったミンモ



   
 

2011年7月15日金曜日

気分転換




♂のイヌ2頭がうちに住んでいます。
ボストン・テリアのミンモとプチ・ブラバンソンのデデです。






元々mixiでチョコッと日記は書いていました。内容の方が重要だとは思いますが、1年程経ち画面がいつも変わらず何だか飽きてしまいました。
なので、ちょっと気分転換。
ブログサービスではレイアウト等の自由度が高いのは良いものの、逆にそれが仇となり手こずっています。困ったもので、こ〜しよ〜か、あ〜しよ〜かと触る度に勝手に画面が変異してしまうのです。
まるでミュータントです。


あっ、右側の紹介写真は触らない方が良いです。何故かある時からびよ〜んと拡大されるようになっちゃいました。
そのうち直しましょう。


ブログにしたところで、我々は相も変わらずなので内容的にはヘボのまんまですし、意欲がもりもり湧いているとも言えませんが、気になっていた訳のわからん広告が画面から消え去ったので少しスッキリしました。

みなさん今まで通りヨロシクお願いしますね。

   
 

2011年7月14日木曜日

test: 動画up




  




  

もろ爺さん顔、でもまだ若い